あなたの物流アドバイザー MONOLIX

株式会社モノリクス

リーチフォークリフトのパレット荷役作業で落下事故多発!

製品情報
齋藤紀之(さいとう のりゆき)

齋藤紀之(さいとう のりゆき)

代表取締役社長 兼 物流機械アドバイザー
特技:レゴブロックとパワポを使ったアイデア機械の構想
趣味:剣道(息子と毎週通っています)

リーチフォーク用車輪止め

トラックバースとトラック後部の間にリーチフォークリフトの車輪が落ち込む事故が多発しています。リーチフォークリフト用の車輪止め「WADOME」で落下防止対策を行いましょう。

リーチフォークリフトが落ちるときってどんな時?

・トラックとのスキマに気づかなかったり
・トラック止めの上に載ってしまったり
・前進したら行き過ぎたり
・スキマが思った以上に大きかったり
・運転に自信があったはずだったり
・運転経験が浅かったリ
・ぼ~っとしていたときだったり
・荷物で前が見えなかったり

落ちない為には車輪止めが必要

リーチフォークリフト用車輪止め

置くだけで車輪止め「WADOME」

フォークの自重でグリップ

車輪止めを設置出来なかったのはなぜ?

・アンカー施工不可だから
・設置すると邪魔だから
・他の作業が出来ないから
・工事が大掛かりだから
・設置が大変そうだから

「WADOME」なら簡単に解決!

すごく簡単に車輪止めを動かせる!

・軽量(3.5㎏)だからラクラク持ち運び可能です
・使わない時は収納出来ます
・固定設置では出来ない便利な運用が出来ます

WADOMEの仕様

WADOMEの寸法イメージ

軽くて持ち運べるのに
リーチフォークリフトを止める強硬な構造

裏面の滑り止めゴム
リーチフォークリフトの自重でグリップする構造

「WADOME」のお問合せはこちら

お問い合わせ

;