あなたの物流アドバイザー MONOLIX

株式会社モノリクス

CAS×CON(キャスコン)を使った搬送作

コラム
齋藤紀之(さいとう のりゆき)

齋藤紀之(さいとう のりゆき)

代表取締役社長 兼 物流機械アドバイザー
特技:レゴブロックとパワポを使ったアイデア機械の構想
趣味:剣道(息子と毎週通っています)

 

重たいケースの段積みをCART(台車)に載せて来ました。
CART(台車)⇒DOCK(コンベヤ)へスムーズに移載
DOCK(コンベヤ)⇒別のCART(台車)へスムーズに移載
載せ換え作業は軽作業です。

 

■これがCAS×CONシステムです。

 

CAS×CON履き替え運用

 

CART は、ローラ付きキャスター台車。荷物が載っている間は、天板上で転がって進まないように荷物保持機能が付いています。

DOCKは、地上固定のローラコンベヤです。CARTから受け取る。CARTへ受け渡す。途中のコンベヤで保管する。

CARTで持って来て、DOCKにワンタッチドッキングすると、軽い力でコンベヤ搬送。移載後、ワンタッチでCARTをDOCKから切り離し移動。

 

CAS×CON(キャスコン)詳細ページ:https://www.raku-logi.com/2018/04/308

 

;